AHAD-原田建築設計工房- ATERIER HARADA ARCHITECTURE DESIGN  
+AHAD+原田建築設計工房+サイトへようこそいらっしゃいました!
当サイトでは、新築情報・リフォーム情報など最新情報やお役立ち情報をお伝えしています。お気軽にお問い合わせください。
原田建築設計工房-TOP-
分譲物件の建築風景やその他最新情報・不動産情報をお伝えします。
ご挨拶〜設計から施工に至る当社のこだわり
1000万円で家を建てるノウハウがあります。
不動産情報:賃分譲物件情報
不動産情報:賃貸物件情報
今まで施工した物件・建築物のご紹介です。
建築・施工・不動産に関するよくあるご質問集

AHAD:原田建築設計工房の会社概要
 トップページ >> 1000万円で家が建つわけは?


私は住まいと言うものを、ただの入れ物と考えてはいません。そこに住むと言う事が大事だと思っています。
住まいに望むことは、皆さん違っています。目的も違います。

世間一般では、1u当りいくらで出来るとか言う宣伝が多く見られますが、建物と言うものは出来上がったものを買うわけではないのです。内に入る仕上材やパーツが全て違うのです。施工の難易度もずいぶんと違います。全てを単価でくくる事は出来ないのです。
だからこそ、ローコストで住まいを建てることは出来るのです。

お客様と話しをしながら、限られた予算(1,000万)の内でいかに思っていた事を実現させるかと言うことをやっているのです。
考え方さえまとまれば、いくらでもローコストは可能です。


◆家を建てる事の全てを考えて、コストを下げる事こそ大事なのです。


現在の住宅業界はそこまでこだわりを持って仕事をしていません。
営業は契約を、設計は法律を、施工はコストを各々組織のなかでも別々の方向を向いています。これではお客様とトラブルを起こして当然です。お客様が安くつくだろうと思うことが、高くついたと言う話しをいたるところで耳にします。こんな事ではいけないと思っています。施主と一緒になって少しでも良いものを安く作ろうと言う事が出来る組織でないといけないのです。

残念ながら、現状ではお客様がこだわりをもっていろいろ言うとそれは全て高くつくような事になっている会社がほとんどです。それは業者にノウハウがなく、他と違うことをする事は面倒くさいと言う所からきているのです。住宅を入れ物と思って仕事をしている証拠です。

当社はお客様と一緒になって、完成してそこに住んでみて良かったと思うものをこれからも作っていきたいと思っています。
住まい作りは一生に一度と言うような大事な事だと思います。しかし、本当はもっともっと楽しむべきだと思います。


◆あとで悔いを残す事のないよう楽しんで住まいを作ってみませんか?


皆様のお力になれれば幸いだと思っております。
なにかのご縁がございましたら、ぜひ一度ご連絡ください。お待ち申しております。





  ■一級建築士事務所 (株)原田建築設計工房 +++AHAD+++
  ■明石市野々上1-12-3 TEL(078)922-8355代表 MAIL:info@ahad.co.jp
  ■
社団法人兵庫県建築士事務所協会会員・事務所登録 知事267号
  ■建築業許可 知事403695号・社団法人兵庫県宅地建物取引業協会会員